浦安の矯正歯科・歯医者、あらかわ歯科医院です。浦安駅徒歩3分。目立たないマウスピース矯正・インビザライン、自然で美しく機能的な審美治療。予防や歯周病治療にも力を入れています。ネット予約可。

床矯正(しょうきょうせい)

  • HOME »
  • 床矯正(しょうきょうせい)

歯を抜かない小児矯正

「床矯正(しょうきょうせい)」とは着脱可能な装置で、歯を抜かずにあごを拡げて歯を並べる保存の立場に基づいた矯正治療です。

取り外し可能な矯正装置をお口にはめて歯を動かし、あごを拡大して歯並びや噛み合わせを綺麗に整えていく、子どもの歯にやさしい矯正治療です。 

歯を抜かずに矯正治療

一般的な歯の矯正治療では、歯並びや噛み合わせを改善するため抜歯をしてスペースを作り、そのスペースを利用して歯列を整えます。歯を抜くことが前提にあります。

歯並びの状態にもよりますが、多い場合は上下左右の第一小臼歯を1本ずつ、合計4本抜くことになります。
親知らずも抜歯する必要がある場合は更に4本。親知らずも含め32本あった歯が矯正治療のために24本に減ってしまう、という患者さまもいらっしゃるのです。



yuka

装置は1日14時間、装着する必要があります

この治療で使う装置は取りはずしが簡単にできることがメリットです。
学校の授業中も音楽や国語、英語の発音などに問題があれば必要に応じてはずすことができます。

また食事中、病気の時は装置ははずします。
ただし、はずす時間があまりにも長いと治療の効果は半減し、期間も長びいてしまいます。

下の写真が床矯正の装置です。
ピンク色の部分は床(しょう)と呼ばれる部分で、レジンという、プラスチック系の材料でできています。床矯正の名前の由縁です。
中心にある金属部分が、あごを拡げるためのスクリューです。

床矯正の装置(上顎) 床矯正の装置(下顎)

矯正治療中のお口の中は歯垢(バイオフィルムプラークともいいます)が溜まりやすく、虫歯や歯周病になりやすい環境となります。当院の矯正治療は、単に歯並びをなおすだけのものではありません。

かみ合わせ等のチェックと併せて、検診時には歯科衛生士による歯のクリーニングと定期的なフッ素塗布、ご自宅でのセルフケアについての説明を実施し、虫歯予防のサポートにも力を入れております。

 

関連ページ

➡️ 矯正装置の種類と治療方法
➡️ インビザライン・マウスピース矯正
➡️ 見えない裏側矯正
➡️ 表側からの目立たない装置
➡️ 中学生・高校生の矯正治療
➡️ 部分矯正
➡️ 矯正治療のご案内(治療の流れ・料金等)

 

  

保険外治療(自費治療)にはクレジットカードでのお支払いをお選びいただけます。

取り扱いクレジットカード
JCB / VISA / Master / Diners / Amex等
card

 

分割でのお支払いをご希望の方はスルガ銀行のデンタルローンをご利用いただけます。

suruga

歯や口元についてのお悩みは、何でもお気軽にご相談下さい。 TEL 047-353-7696 10:00〜13:00 / 14:00〜18:30
休診日・・・木・日・祝

PAGETOP