Flow of treatment治療の流れ

1. ご来院・・・問診票をご記入いただきます

矯正治療のご相談で来院される場合は電話・WEB等でご予約下さい。
問診票のご記入後、診療室にご案内いたします。

*WEB予約は《ドクター・治療のご相談(60分)》を選択

2. カウンセリング・・・お悩みをご相談下さい

歯並びについてのお悩みは何でもご相談下さい。
矯正治療でどのようになりたいか、理想の歯並びをお聞かせ下さい。
ご不明な点、不安に思うことがあればお気軽にお尋ね下さい。

3.矯正検査・・・分析に必要なデータを取ります

カウンセリングの内容・当院の方針等にご納得いただけましたら、次回のご予約時、精密検査をいたします(虫歯や歯周病の治療が必要な場合はそちらが先になる場合もあります)。
全身や口腔内の写真撮影・歯の型採り・機械で左右の噛み合わせのバランスを調べる等、分析や治療計画に必要なデータを取らせていただきます。

4.治療計画のご説明・・・患者様に合った治療法をご提案します

精密検査のデータを分析した歯の動きのシュミレーションをご説明いたします。
現在の歯並びの状態と、患者様に合った治療法のご提案をいたします。

治療計画にご納得いただけましたら、矯正治療を開始します。

5.マウスピース作成・・・口腔内スキャナーで採取したデータをオンラインにより転送

アライナー(マウスピース型の矯正装置)作成のためにiTeroでの光学印象を行います。
従来の粘土のような歯形採りの材料は使用しません。スキャニング中に呼吸ができます。
変形の心配のない、精密な型採りができます。

6.マウスピース装着・・・インビザライン治療を開始します

治療終了までのアライナー(マウスピース型の矯正装置)が一度に届きます。
1枚目のアライナーの取り外しの練習と使用方法・注意事項をご説明します。次回までに装着していただく分のアライナーをお渡しします。

7.通院・・・マウスピースのお渡しとチェック

基本的に1か月に1度来院していただきます。アライナーを装着した状態で来院して下さい。
毎月の検診でアライナーの適合状態・ アタッチメントの有無・ 装着時間・ 口腔内の衛生状態を確認しています。

8.保定・・・矯正治療後のメンテナンス

アライナーを全て使用した後、微調整が必要な場合追加のアライナーを作成して治療を継続致します(追加の費用はかかりません)。
歯がきれいに並び、虫歯もなくかみ合わせも良い状態の場合「保定」になります。後戻り防止の装置を就寝時にご使用いただきます。

きれいになった歯並びをずっと維持していただきたいので、矯正治療後も定期検診をおすすめしております。

インビザラインの矯正相談はこちらからご予約いただけます。

RESERVA予約システムから予約する