当院の新型コロナウイルス感染対策について >>

当院では、痛みに配慮した、できるだけ無痛での治療を心がけております。
長い間我慢しているお痛みやしみる症状・見た目など、気になっていることは何でもご相談下さい。

虫歯になりにくい口内環境を整え、予防しましょう

下記の内容に当てはまるものがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。

・以前時間をかけて治療したが、結果に満足できなかった
・お口の悩みを抱えており、誰にも相談できず困っている
・入れ歯がガタつく・動いてしまう・痛くて噛めない
・見た目やにおいが気になり、お口に手を当てないと笑えなくなった
・思うように固いものが噛めなくなり、食事が楽しめない
・今は特に困っていないが、本当に悪いところはないのか心配

このようなご希望がある場合はご相談下さい

・歯周病や虫歯をしっかりと治したい
・しっかりと説明を受けて、納得してから治療を始めたい
・今以上に何でも噛めるようになって、より健康になりたい
・歯や口元をきれいにして、いつまでも若々しく美しくありたい

痛みに配慮した治療

「チクッ」とした痛みをできるだけ感じないよう、麻酔の注射をする前にジェルタイプの麻酔薬を歯ぐきに塗ります。
塗るタイプの薬なので痛みはありませんし、身体にも安全ですので、大人から子供の治療まで安心して使用可能です。

注射針は細ければ細いほど刺した時に痛みを感じなくなります。当院では「31G」という極細、「33G」という超極細の注射針を使用しています。

虫歯治療

虫歯を放っておくと、恐ろしいことに…

虫歯はごく初期の段階を除いて、治ることはありません。「痛い」「しみる」と感じたら、すぐに歯科医院を受診して下さい。
虫歯が進行すると歯の根の先に細菌と膿が溜まり、そこから全身に菌が侵入することもあります。
予防を心がけ、お口の痛みや違和感を感じたら早めに治療することをおすすめします。

虫歯の進行

歯の表面に虫歯ができました

虫歯が進行し、冷たいものがしみるようになります

神経を刺激し、熱いものがしみてズキズキします

神経が死んでしまい、痛みを感じなくなります

一般歯科についての詳細はこちらをご覧下さい