裏側矯正(舌側矯正)/見えない矯正

見えない裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正(舌側矯正)とは、従来は歯の表側につける装置を、歯の裏側につけることで矯正装置が見えないようにし、人に矯正していることを知られずに治療を進められる歯列矯正方法です。

特に女性に人気の治療法で、モデルの方や接客関係の方、仕事の契約上見える部分に矯正装置を付けることのできない方、矯正をしていることを他人に知られたくない方等が裏側矯正を選ばれています。

装置が見えないという特性を生かして、ウエディングや就職活動に向けて開始される方もいらっしゃいます。

当院で取り扱う裏側矯正は、「HARMONY(ハーモニー)」と呼ばれている、フランス人矯正医によって開発されたシステムです。ブラケットに「セルフライゲーション」という構造が取り入れられています。このように、外側からは全く見えません。

uraura

矯正装置が外側から見えない

裏側矯正(舌側矯正)の最大のメリットは何と言っても、裏側にあることで見えにくいという、審美性と言えます。表に装置がない分、厚みが出ることもなく、人に気づかれずに治療を行えるので、気兼ねなく開始できます。

urano

矯正装置に違和感が少ない

裏側矯正の違和感を改善するために、大きさを従来の半分程度にしています。
さらに矯正装置の構造が丸みを帯びているため、話しにくさや食べにくさが軽減されました。

ブラッシングがしやすい

矯正装置が薄くて丸みを帯びているため、従来の装置よりもブラッシングしやすくなりました。
表側矯正よりも裏側矯正のほうが虫歯になりにくいという考え方もあります。
歯の裏側は絶えず唾液で湿っており、虫歯の原因となる細菌が作り出す酸を中性にするため、虫歯になりにくいのです。

装着まで、少々お待たせいたします

採った歯型のデータを送付すると、歯並びを整える為の装置とワイヤー一式がこのように箱に入ってフランスから空輸されて来ます。

harmo1-1
現在全世界から注文が殺到しているとのことで、送られてくるまでに約2ヶ月かかっております。

harmo2-1
就職活動や結婚式までに矯正治療を終わらせたいとお考えの方は、その製作期間も参考の上でご相談にいらして下さい。

har4

yajirushishita

har7

 

har6

yajirushishita

har8

 

har9

yajirushishita har10

装置装着から約9ヶ月、6回の通院でここまできれいに並びました。

 

裏側(舌側)矯正費用

舌側装置代(上下) ¥800,000
上顎のみ ¥550,000
調整料(毎月) ¥ 3,700〜

★金額はいずれも税抜価格です。

 

保険外治療(自費治療)にはクレジットカードでのお支払いをお選びいただけます。

取り扱いクレジットカード
JCB / VISA / Master / Diners / Amex等
card

 

分割でのお支払いをご希望の方はスルガ銀行のデンタルローンをご利用いただけます。

suruga

関連する治療内容

  1. 浦安 あらかわ歯科医院・ムーシールドのページへ

    ムーシールド/子どもの受け口治療

  2. 中学生・高校生の矯正治療

  3. 矯正装置の種類・治療の方法

  4. ホワイトワイヤー(白い矯正装置)

  5. インビザライン・目立たないマウスピース矯正

  6. 浦安 あらかわ歯科医院・T4K

    T4K(ティー・フォー・ケー )/マイオブレース